スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やりました!

2012年07月30日
仕事のネタではないですが・・・。


母校の滝川第二高校が、甲子園に出場します!

13年ぶり!

私の1つ下の学年が甲子園に出てから、少し遠ざかっていた場所。


久々の決勝戦ということで、観戦に行ってきました。

IMG_0526.jpg

滝川第二と言えば、最近、サッカー部が全国制覇をしました。

サッカーは全国大会の常連校ですが、野球部も滝川学園の伝統を引き継いでいる名門校なんです。
最近、少し低迷していただけ。。。

それに、県No.1のブラスバンド部
私が野球部の頃からそうでしたが、ブラスバンド部が応援に来てくれた時のパワーはすごかったです。

この日もブラスバンド部が応援に来ていて、パワーのある楽器演奏に、
全国レベルのサッカ​ー部のサッカー色の応援が加わって、
私達のころからさらにパワーア​ップした応援でした。


きっと選手の力になってるはずです。

甲子園が楽しみです!


と、言うことで、滝二が甲子園で試合のときは、休業の予定です。







相棒

2012年07月23日
暑い日が続きます。

今日は、私の相棒をご紹介します。


毎日、書類を作ったり訂正に行ったり、現場に出かけたり、ペンは必需品です。

いつも胸ポケットに4色ペンを差しているのですが、ペンってすぐなくしません??

私はよく無くしてしまいます。。。
そのたびに文具店に行っては4色ペンを買っているんですが、このペンだけは離れません。

120723.jpg

無くしたと思っても、すぐに見つかります。
それ以外のペンは、無くしたと思ったらもう出てきません。。。


私の相棒です。







地盤調査

2012年07月10日
太子町で、新たな物件が着工します。

IMG_1164.jpg

いつものように地盤調査です。

木造2階建て程度の建物ならば、スウェーデン式サウンディング試験を採用します。

簡単に言うと、鉄の棒の先にスクリューを取り付けて、一定の荷重をかけながら回転させて、
その回転数と入り具合で、地盤の固さを推定します。

IMG_1167.jpg

こんな感じです。


この結果を受けて、地盤の固さや地盤改良の必要性などが分かり、建築工事へと進みます。


せっかくいい建物を設計したところで、地盤が悪ければ、100年住むこともできませんもんね。




こまこま

2012年07月04日
さきほど、被災地支援住宅エコポイントの予約申し込みについて、
国土交通省から「被災地以外の地域は、受付を終了した」と、発表がありました。

終わってしまいましたね。

またこのようないい制度ができることを望みます。


さて、今日は、とある神社に測量に行ってきました。

IMG_1560.jpg

梅雨の合い間で、たいへん暑かったです。

そこで、何気なく拝殿を見渡してみると。。。


狛犬(コマイヌ)ならぬ、コマ牛がいるではありませんか!!

しかも、こともあろうに閉じ込められています!!!

IMG_1558.jpg

じっとおとなしく、たそがれていました。

もし、神社を改修する時がきたら、ぜひ出してあげてほしいものです。。。笑




強み!!!!!

2012年06月29日
昨日、たつの市商工会青年部の事業として、経営セミナーを行いました。

題して、
   たつの市経営塾
~自社と自身の成長と発展。互いに思い、互いに成長~


IMG_1066.jpg

なんと、ワタクシ、この事業の委員長になっていまして。。。
カリキュラム作成から会場設営まで、バタバタの2ヶ月でした。

さてさて、全部で4回を計画したわけですが、第1回目の昨日は、
『自社の現状分析とインターネットの活用方法』
というテーマで講義いただきました。

※写真は、開始すぐなので参加人数もまばらですが、仕事を終えて続々参加いただき、
最終的には30人以上の参加者で、会場がいっぱいになりました。ありがとうございました。


その中で、「自社の強みはどこか」というワークショップをしました。
ウチは結構、幅広く建築設計業務に関わらせていただいているので、
改めて「強み」と言われると、少し迷う部分もありました。

しかしウチの業務としては、建築確認申請・許可申請が圧倒的にウェートを占めているので、

・建築関係申請の迅速さ
・図面の丁寧さ
・親和性


などがアピールポイントです。

「図面の丁寧さ」という点では、設計図というものは、工事をするための物ではありますが、
最終的には建物が経っている間、お客様が持ち続ける書類なので、やはり、お客様目線で、
すなわち、『図面を見慣れていない方が見やすい図面作り』を心がけています。


例えば、書き入れ文字のフォントを少し変えてみたりとか、言い方を少し柔らかくしてみたりとか、
紙の上での2次元の世界から、立体を想像しやすいように線を引いたりとか。。。

もちろん、対業者さんにも配慮した図面にしていますので!



と、まぁこんな感じの第1回目でありました。

このセミナーを一言で言うと。。。「つながりって、いいね!」ですね。

情報発信をしていくことで、その企業をより身近に感じ、仕事をお願いし合い、
最終的には、地元たつのを大切に思い、たつので繋がっていければ・・・と思っています。

次回は、今、ちまたで流行の「フェイスブックを使って」という内容になっています。

ご興味のある方は、こちらより申し込みいただければ、ご対応いたします。






キズナ

2012年06月26日
今日は、朝から献血に行ってきました。

IMG_1447.jpg

所属する、たつの市商工会青年部の絆事業の一環として、
「絆」を考えたときに、我々にできることは何か??

難しいことをするのではなく、「すぐに簡単にできること」として、
献血をすることになったわけでございます。

献血は、昔からよくやっていたのですが、ここ最近(何年か)遠ざかっていました。

そして今日、久しぶりに!


だれかのためになればいいですね。



それから、担当する事業として、こんなんもやります。

tirashiのコピー

詳しくは、こちら

興味のある方は、ぜひお越しください!






メメジジ。

2012年06月13日
先日、近畿地方も梅雨入りが発表されました。

現場仕事の職人さんには、たいへん厄介な季節となりました。


さて、梅雨の花と言えば、アジサイです。
漢字で書くと、紫陽花です。英語で書くと、macrophylla。学名は、Hydrangeaだそうです。
長崎市の市花です。

120613 - コピー

紫陽花の花は、一つ一つの小さな花が肩寄せ合って大きな花を咲かせます。

そのどれもが大事で、欠けてしまっては美しい花にはなりません。

この花のように、事務所の所員一人ひとりが、また関係業者の一社一社とも、
もちろん、お施主さま一人ひとりと、一つ一つの花が一つになり、
仲むつまじく、大きな綺麗な花(建築物)を咲かせたい。


河原設計は、紫陽花の花が大好きです。

事務所の周りには、プランターに植えられたアジサイが所狭しと花を咲かせ始めました。


ジメジメとした梅雨の季節ですが、大好きな季節です。


防火にできるか!?

2012年06月08日
ブログの更新間隔が開いてしまったので、今日は、事務所のお花のお話。

今週のお花は、ナナカマドです。

漢字で書くと「七釜戸」

120602:ナナカマド - コピー

この木、名前の由来は、
『大変燃えにくく、7度竃(かまど)に入れても燃えない』ということから付けられたそうです。

実験で、焚火をしてみたい気もしますが。。。

そんなに燃えない木なら、建物の外壁に張れば防火構造になるのかな!?

当然、建築基準法では認められないことですが。。。

さ~ら~に~、いっそのこと、主要構造部に使ったら耐火構造にもできたりして!

と、まぁ、こんなことを考えながら日々の業務に取り組んでおります。


それと、満開のシャクヤクの花の香りが、事務所に入った時にふわっと漂います。

立てば芍薬、座れば牡丹・・・と言います。

女性の立ち姿のように綺麗な花です。



さぁ、週末!!

今日もがんばろう!!




芒種

2012年06月05日
IMG_0885.jpg

今日は、二十四節気の1つ「芒種」です。

二十四節気とは、例えば夏至・春分・啓蟄・大暑・・・などです。

芒種とは、稲や麦など"穂が出る穀物の種を蒔く"という意味で、
種まきを始め、農家の忙しくなる時期です。

そんな今日の朝のは、田植えをしている姿をあちらこちらの田んぼで見かけられました。



話は変わって、野田内閣が、内閣改造を行いましたね。。。

建築関係の管轄の、国土交通大臣も変わってしまいました。

来月には建築士の試験があり、受験生はピリピリし出す頃でしょう。

思い出すと、もうあんな思いは二度とイヤ・・・という気持ちです。



芒種の今日は、天気は少し涼しくて過ごしやすいです。

こんな日は、書類作りです。

確認申請、許可申請、性能評価申請、開発事前協議。。。

今日は書類を折って折って折りまくります。

涼しいので、動きやすいことでしょう。がんばりましょう。


ワタクシ、こういう者です。

2012年05月25日
昨日、所属する、(社)姫路青年会議所の委員会(姫路JC)に出席してきました。

姫路JCでは、入会1年目は研修特別委員会という委員会に所属し、
JCのイロハ、社会人としてのイロハ、などなど、いろんなことを学びます。

昨日の委員会は、筆跡診断で自分自身を見つめ直し、分析しようという内容でした。
日本ではあまり知られていないけれど、海外では筆跡心理学というのがあるそうです。

「書」を通じて、その人の性格が、モロに出るそうです。

例えば「口」という字だけを描いても、書き出しや折れ方で、その人の性格が科学的に分析できるらしいです。
逆に言うと、文字を意識することで、性格も変えることができるそうです。


今、茶華道の稽古を通じて、先生に「字の練習もしておくように」とよく言われます。
お茶会を開くとき、会記(お茶会の次第みたいなもの)を自分で書いたりしないといけないからです。

だから、毎月の月謝は何回も書き直したりして、字を書くことに意識するようになりました。

昨年は、姫路JCの他にもいろんなことを始め、いろんなことをやりたい、自分はこうなりたい、とか、
自分を変えるための行動を起こした年でした。

茶道の稽古で字を書くことにも集中するようになったのか、筆跡診断の先生には、
私の今の気持ちや性格が、モロにバレていました。。。笑

先生は私のことを全く知りません。ただ、「字が、そう言っています」


筆跡を改善すると、性格が変わる。
性格が変わると、行動習慣・日常行動が変わってくる。
すなわち、運命を変えることもできるそうです。

字には意識したいものです。


ちなみに、ワタクシ、こういう者です(^^)

doc20120525083047.jpg

この字を見ただけで、私の性格が、分かる人には分かってしまうんですね~(^^)




« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。