スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3分間

2012年02月13日
先日、今年から所属する(社)姫路青年会議所で、3分間スピーチを行いました。

新入会員が「ご挨拶」として行うものらしく、自己紹介や趣味の話、歌を歌った方もいました。

その中で、私は「ものづくり」をテーマに、趣味のことや仕事のことをお話ししました。


人前でしゃべるのは大嫌いで、いつも挨拶とか任せられても、緊張して噛んでしまいます。

それを152人の会員さんの前で、しかも3分間も。。。と思っていましたが、
自分のことを知ってもらおうと、言いたいことを書き出してみると3分ではとても足りずに
いくら端折っても5分くらいになってしまいます。

3分でまとまっても、時間配分もあり、3分キッチリに終われなかったりと。。。

本番前は、漫才師の練習のように、壁に向かって一人でブツブツ言っていました。笑


終わってみると、なんか心が晴れたような。。。

終わったっていう開放感のただそれだけではなしに、なんか1つ脱皮できたような。そんな感じ。


人に端的に物事を伝えようと思うと、3分くらいがちょうどいい。

でもその中に、起承転結がなければ聞き手は要点がつかめずに、何も伝わらない。


こういうことも、今回の3分間スピーチで感じたことでした。


IMG_0317.jpg

そしてこの度、長年やっている草野球で、監督を務めることになりました。

昨日はそのデビュー戦でした。

試合の方はさておいて、監督としての初戦。

さっそく、所信表明として3分間、思っていることを言わせていただきました。










スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。