スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青年部大会

2011年11月21日
昨日は、西播磨の商工会・商工会議所の青年部が集まって、経営革新を目指しての
グループディスカッション&懇親会がありました。

IMG_0071.jpg


ディスカッションでは、先日、たつの市商工会のセミナーでやったばかりの、ブレーンストーミングの実践。

ブレーンストーミングとは、何人かが集まって、あるテーマについて自由に意見やアイデアを出し合う。
ルールは、
①批判厳禁
②自由奔放
③質より量
④便乗発展

今日は、会場になった宍粟市にあるものを、どう利用するか。

材料としては、鹿・間伐材・竹・石・米・・・など。


ウチのグループは、鹿(肉や角)の利用について。

いろいろ意見を出し合って、鹿の角を使って、耳掻きや判子を作ってみてはどうか??

肉を使って、特選カレー・本家シカせんべい・鹿油入りのハンドクリームなど・・・。

皮を使って、ケータイ入れ・車の内装、皮細工・・・。

骨や糞を使って、犬や動物のエサ・肥料・・・などなど。

はたまた、鹿1頭をそのまま使って、番犬ならぬ番鹿や、闘犬ならぬ闘鹿、競馬ならぬ競鹿・・・。


さすがに商工会のメンバーだけあって、すごいユニークで楽しそうな新商品が出ました!

だから、これを1つに絞るのは難しいので、いっそのこと、鹿のテーマパークを作ろう!ということでまとまりました。


テーマパークでは、鹿製品を買えて食べれて、工芸もできて。。。

ギャンブルもできて、乗鹿をしたり触れ合うこともできます。

西播磨を上げて、鹿をブランド化してしまいます。


こうして、西播磨に16万頭もいると言われている鹿の就職先が決まったわけであります。

もちろん経営は、経営のノウハウを知っている我々青年部が行いますので、大ヒット間違いなしです。


ちなみに、キャラは、鹿っ太(しかった)くん。ゆるキャラです。



・・・と、いう風なことを考え、全員の前で発表しました。



ブレーンストーミングとは、たくさんの意見を出し合って、突拍子もない意見が生まれます。

だれも思いつかないような、どうしようもない意見というのが、実は金の卵だったりします。

ぜひ、実践してみてください。





スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。