スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫の音

2011年09月13日
9月12日。十五夜。

姫路城観月会に行ってきました。

IMG_8586.jpg

昨夜一声雁 清風万里秋

まだまだ暑い日が続きますが、一群の雁が渡って行く風景を想像すると、
暑い中にも何かしら秋らしい雰囲気がありますね。


舞台では、古武道やハシゴ獅子、剣詩舞、和太鼓演奏などが催され、
姫路城三の丸広場にビニールシートを引いて、弁当を広げ、盃片手に・・・。

昨年の十五夜は、残念ながら雨でしたが、今年は見事な月を楽しむことができました。


IMG_8596.jpg

お茶もいただきました。


IMG_8627.jpg

お隣の、好古園でも観月会が催され、こちらも和太鼓演奏などがありました。


IMG_8645.jpg

見事な満月でした。



掬水月在手
(水を掬(きく)すれば 月、手にあり)


中秋の名月。
この綺麗な月の光を、手にすくった水に映せば誰にでも月を手にすることができます。
ただ、手に水を掬うことをしらなければ、月を手にすることはできません。

チャンスは誰にでも、気付かないうちに目の前にあって、それに気付くことが大切。
気付いたところで手に取ろうとしなければ、月の光を映し出すこともできません。

今、目の前にあるチャンス。

仕事、恋、出会い・・・。


逃してしまうのはもったいないですよね。





スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。