スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設置されましたか?

2011年07月13日
doc20110706140038.jpg

先日、事務所で仕事をしていると、たつの市消防の方が訪ねて来られました。

住宅用火災警報器の設置の呼びかけのために、それぞれのお宅を巡回されているとのことでした。



住宅用火災警報器は、火災等があったときに、音が鳴って知らせてくれるものです。

平成18年6月1日の消防法改正によって設けられた制度です。

これは、「自動火災報知機」とは少し違って、それ自体が消防に通報するものではありません。

あくまでも居住者に『通知』をして、早急な避難を促してくれるためのものです。


設置場所は、
doc20110706140057.jpg

寝室となる部屋」「2階以上の階の、階段ホールが原則です。

あとは、火を使うキッチンなどに設置しておくと、もしものときに安全ですね。


平成18年以降の新築住宅には建築確認申請の際に設置が義務付けされていますが、

平成18年以前の住宅には設置の義務はありませんでした

しかし、そのような住宅にも、平成23年5月31日までに設置が必要です。

と、言うことは、もう期限が過ぎていますよね。。。

みなさま、もう設置はお済ですか~??

設置場所・設置位置の決まりがありますので、アドバイスいたします。



設置しないからと言って罰則はありませんが、「大切な家族とご自身のため」に、

住宅用火災警報器を早期に設置しましょう。




詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓

≪総務省消防庁のページ≫






スポンサーサイト
Comment
☆kHさん☆
消火器は設置義務はないんですけど、やっぱり火のある台所の見やすい場所に置いておくのがいいですね~♪

備えあれば憂いなしですね☆

地震対策もお忘れなく~(^^)/
え…
それは知らなかったです…

帰って確認してみます!

消火器じたい、家のどこにあるのやら…

もしもの時のために、チェックしておくべきですね☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。