スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花☆

2010年04月03日
春になると、あちこちで綺麗に花が咲きますね。
桜もそろそろ見頃かな?今年から姫路城の改修工事が始まったから、
来年はお城を見ながらの花見ができないんですね。
地元でありながら、姫路城の桜が大好きで、日本一やと思ってるだけに、残念です。
それはそうと、こないだ結婚したので、いろんな方からお祝いの花を頂きました。
鉢に入ったものやら、花束やら…。花って見てるだけで心が和みますよね。
頂いた花で、鉢のものは置くだけで綺麗に飾れるけど、花束は花瓶に入れてあげて…
って手がかかりますよね。
昨日もお祝い会をしてくれて花束をもらってきて、早速花瓶に入れ替えたけど、
なかなかうまくいかない…
どの花を切ってどうレイアウトしたらいいかがよく分からない。
自分なりにやってみたけど、ちょっと華道教室に行きたくなりました。
花の名前とかも全然わからんし、ちょっとだけでも知識がほしいなとおもいました。


あー、花見がしたい!
…結局そこかぃ、って感じ?。
 

 
 
 
 

◇◆◇◆◇◆◇Comments◇◆◇◆◇◆◇
----------------------------------------------
 
私は10年以上お華を習っていますが、「うまくいかない!」の繰り返しです。そうそう、茶室にも華は必ず生けるのですが、利休さんの言葉に→「花は野にあるように」とあります。 ―いのちを尊(とうと)ぶ と言う意味らしいです。「花は自然に入れなさい」ということですが、「自然そのままに」再現するというのではなく、一輪(りん)の花に、野に咲く花の美しさと自然から与えられたいのちの尊さを盛りこもうとすることに真の意味があります。 ということです。
よけい、難しくなったね・・・。
2010/4/7(水) 午後 0:32[ みー ]
 
----------------------------------------------

☆みーさん☆

お茶だけでなく、お花もしてるんですか!?かっこいい♪

んんん・・・、難しい・・・。

でも、そういう感じで生け花をすると、生き生きした感じになるんやろうなと思います!
そういう知識も勉強してみたいですねー!!
2010/4/7(水) 午後 0:55[ かわちゃん ]
 
----------------------------------------------
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。