スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はらぺこあおむし

2010年06月28日
「はらぺこあおむし」と言う本をご存知ですか??
 
そう、エリック・カールと言う人が書いた、児童書です


小さいお子さんがいる家庭などでは、知ってる方も多いと思います
私も、小さい頃にこの物語が・・・と言うより、この本が大好きでした
物語としては、1匹の青虫が、サナギになって蝶になるって言うだけの
話なんですけど、その青虫がかじった葉っぱのページに、穴が開いていく・・・
って言う構成になっていて、毎日この本を読んでた記憶があります
 
で、甥っ子とそんな話をしてると、ウチの植木の金柑の気に、大きな青虫が・・・!!


残念ながら青虫の画像は撮ってなかったんですが、こんな小さな木に、5cmクラスの青虫が
5?6匹ほど!おまけに、産まれたての青虫も、3匹ほど捕まえました
そしたら甥っ子が興味を示して、全取り&葉っぱまで虫かごに詰め込んで・・・
 
久々に青虫を見つけて、幼心がよみがえって、棒でツンツンしてみたら・・・
角を出されて、臭かった・・・?(゜ロ?)(/ロ゜)/
 
そしてそして、今朝・・・
 
何の幼虫か分からなかった「はらぺこあおむし」が、綺麗なアゲハチョウとなって飛び立ったそうです


 
 
 
 
 

 
 
 
 

◇◆◇◆◇◆◇Comments◇◆◇◆◇◆◇
----------------------------------------------
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。