スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河原設計の新兵器

2011年01月26日
昨日のサッカー準決勝は燃えました!
 
川島、ナイスセーブ!ナイスゲーム!
 
 
 
・・・と、予断は手短に・・・。
 
 
ウチでは、設計をする準備作業として、トータルステーションで敷地測量をしています。
 
光波でポイントの位置を記録するので、ポイントの位置、高さなど、ミリ単位で確実に出ます。
 
しかし、これってプリズムを置けるところしか測定できない・・・という欠点があります。
 
 
そこで!
 



これは、赤いレーザーが出て、それを当てたところまでを測ってくれる機械なんです!
 



だから、こんな5mほどある高低差も、なんのその。
 
今まで巻尺を伸ばしてたのが、光を当てるだけで測れるんです!
 
 



正確に、ミリ単位まで!
 
 
これは、なかなか使えそうです☆
 
 
 
 
 
 

◇◆◇◆◇◆◇Comments◇◆◇◆◇◆◇
----------------------------------------------
 
とーたるすてーしょん???
何する機械?
2011/1/27(木) 午後 0:33[ キティ ]
 
----------------------------------------------

☆キティさん☆

測量する機械ですよ!
よく車乗ってると、道端で工事してる人が三脚立てて・・・って
してる、あんな感じです。
これ一つで、水平距離や高低差、座標値まで測れるんです!
2011/1/27(木) 午後 0:57[ かわちゃん ]

----------------------------------------------
 
すごい!すごい!
最新式の機械ですか?
身長の低い私でも 測れそうですね。
使ってみたいです。
2011/2/10(木) 午後 2:17[ ひまわり ]
 
----------------------------------------------

☆ひまわりさん☆

こういう機械は、ちょっと前からありましたよ!
レーザーを当てるのに手がぶれるけど、ボタン一つで
50mくらいまでなら測れるので、簡単ですよ♪
2011/2/10(木) 午後 4:08[ かわちゃん ]
 
----------------------------------------------
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示
« 研修旅行! | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。