スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K水産作業場

2011年04月01日
壁は漆喰をイメージし、腰壁には「なまこ壁」がある、K水産の作業場が完成しました。

K水産1

歴史的景観を重視する室津地区に合う意匠としました。



K水産2

会社のロゴも一新して、室津の海の波間から日の出をイメージされたそうです。

爽やかなロゴに、建物の「白色」が非常にマッチしています。



K水産3

正面入口の下屋は木造です。

海のそばで風が強いところなので、木造の下屋というのは接合部に弱点があり、

強風にあおられて下屋が吹きあがる恐れもありますが、それも対策済みです。


K水産4

内部は作業性を重視して、海水で滑らない、壁の汚れもふき取りやすい・・・などの対策をしています。


牡蠣のシーズンはもうそろそろ終わりますが、来年、いい牡蠣ができるようにこの建物を使って

牡蠣の種付け、網などの準備、従業員の研修・・・などが行われるそうです。


また来年、この場所が大勢のお客様で賑わって、おいしい牡蠣が振舞われている風景が楽しみです。

スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。