スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化粧軒裏

2012年01月17日
いきなりですが、問題です。


伝統的木造住宅。50坪程度。

準防火地域 、 延焼の恐れのある範囲内の軒裏 を、 化粧仕上げ としたいのですが、

可能でしょうか??

2.jpg


続きを書く時間がなくなったので、続きは、また後日。




スポンサーサイト

末と株

2011年09月20日
N様邸が竣工しました。


以前にも紹介したように、土塗り壁としています。

また、内装材は、お施主様のお身内の方の関係で、西粟倉の材木をふんだんに使用しています。

CIMG2091.jpg

天井にも檜の無垢材を使っています。

赤身が綺麗です。


天井材と言えども、木材を使うときは、山にあった時のように使ってあげるのが“木”配りです。

赤い部分は、木の根元に近い部分です。



花を生けるとき、「花は野にあるように・・・」という千利休の言葉がありますが、

家を建てる時も「木は山にあるように」使ってあげるのが、木も長生きし、

家も長生きできる秘訣かもしれませんね。


木は、山で伐ってしまったら終わりではないんです。

製材されて建材になっても、呼吸して生き続けているんですね。







断熱材

2011年08月05日
断熱材には、グラウウール系やロックウール系、最近ではウレタン吹付けによって

高気密を確保できる工法もあり、さまざまである。

あまり知られていないが、ウール(羊)を使った断熱材というものがある。

CIMG1613.jpg

ウールは、ご存知の通り、セーターなどに使われる素材。

繊維1本1本が縮れているために、高い断熱性と保湿性が得られます。

また、有機物であるので、それ自体が呼吸をして空気中の有機化合物を吸着してくれたり、

湿気を吸収して室内を調湿したり、壁体内部の結露を防止してくれる効果があります。


羊は、あたりまえのことながら、草を食べて育ち、糞をしてまた食べる。

その糞は土に返りそれを養分にして草は育つ。

限りある地球の資源の中で、ウールは再生可能な自然資源です。



省エネ等級4、次世代省エネ基準にも対応しているので、フラット35や長期優良住宅にも対応できる。

コストは少し高くなるが、環境性能や断熱性能については前述した通りで、

構造材である木材の呼吸を妨げることもない。


仕上げ材だけではなく、こうした見えない部分への配慮も必要だと思い、

最近ではこの断熱材を取り入れるようにしている。








設置されましたか?

2011年07月13日
doc20110706140038.jpg

先日、事務所で仕事をしていると、たつの市消防の方が訪ねて来られました。

住宅用火災警報器の設置の呼びかけのために、それぞれのお宅を巡回されているとのことでした。



住宅用火災警報器は、火災等があったときに、音が鳴って知らせてくれるものです。

平成18年6月1日の消防法改正によって設けられた制度です。

これは、「自動火災報知機」とは少し違って、それ自体が消防に通報するものではありません。

あくまでも居住者に『通知』をして、早急な避難を促してくれるためのものです。


設置場所は、
doc20110706140057.jpg

寝室となる部屋」「2階以上の階の、階段ホールが原則です。

あとは、火を使うキッチンなどに設置しておくと、もしものときに安全ですね。


平成18年以降の新築住宅には建築確認申請の際に設置が義務付けされていますが、

平成18年以前の住宅には設置の義務はありませんでした

しかし、そのような住宅にも、平成23年5月31日までに設置が必要です。

と、言うことは、もう期限が過ぎていますよね。。。

みなさま、もう設置はお済ですか~??

設置場所・設置位置の決まりがありますので、アドバイスいたします。



設置しないからと言って罰則はありませんが、「大切な家族とご自身のため」に、

住宅用火災警報器を早期に設置しましょう。




詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓

≪総務省消防庁のページ≫






二級建築士試験!

2011年07月04日
昨日は、二級建築士の学科試験でしたね。

私の知人も、何人か受験しました。

やはり今年は、「省エネ関係」「災害があった場合の応急仮設建築物」など時事的な問題が出たみたいで、難易度も少し高かったようですね。





そこで、問題です。


【計画】

① 室の換気回数とは、室の1時間当りの換気量室容積で除した値である。
② 外気に面した窓にカーテンを吊るすと、ガラスの室内側表面に結露が発生しやすくなる。
③ 高齢者・障害者等に配慮した、屋内歩行用傾斜路の勾配は、1/12以下とする。
④ 保育所において、保育室と便所は、隣接させて配置する。
⑤ 蛍光ランプはLED電球や白熱電球に比べて、効率が悪く寿命が短い。


【法規】

① 指定確認検査機関は、確認済証の交付をしたときは、確認審査報告書を作成し、特定行政庁に提出しなければならない。
② 水洗便所には、採光及び換気のため直接外気に接する窓を設け、又はこれに代わる設備をしなければならない。
③ 建築物の敷地は、原則として、建築基準法上の道路に2m以上接しなければならない。
④ 容積率の算定に当たっては、住宅の地階で天井が地盤面からの高さ1m以下にあるものの床面積は、原則として、住宅の用途に供する部分の床面積の合計の1/3を限度として、延べ面積には参入しない
⑤ 共同住宅の各戸の界壁は、準耐火構造とし、天井まで達せしめなければならない。


【構造】

① 建築物の構造計算に当たっては、一般に、地震力風圧力とは同時に作用しないものとして計算する。
② 地盤について、水で飽和した緩い砂質土層は、地震時に墳砂などを伴う液状化現象を起こすことがある。
③ 木構造において、筋かいは、その端部を、柱と横架材との仕口に接近して、釘、金物で緊結する。
④ 鉄筋コンクリート構造において、コンクリートの”かぶり”部分は、鉄筋の腐食及び火災時加熱による鉄筋の耐力低下などを防ぎ、部材に耐久性と耐火性を与える。
⑤ 鉄骨構造の構造計算に用いる隅肉溶接のサイズは、薄いほうの母材の厚さ以上とする。


【施工】

① 鉄筋工事において、鉄筋を加工する際に見込んでおくかぶり厚さは、施工誤差を考慮する必要はなく、最小かぶり厚さとする。
② 型枠工事の省力化のために、床用の捨て型枠として、フラットデッキを用いた。
③ コンクリートのひび割れを防止するため、所定の品質が得られる範囲内で、コンクリートの単位水量は、できるだけ小さくした。
④ 鉄骨工事において、高力ボルトの締め付けは、一次締め→マーキング→本締めの順で行った。
⑤ 工事請負契約において、請負者は、発注者の書面による承諾を得ずに、請け負った工事を一括して第三者に請け負わせてはならない



今年の試験問題ではないですが、過去問の抜粋です。

建築士の方は、復習がてらに頭の体操を。。。

建築に興味がある方は、雑学に。。。


各分野とも、間違った記述1つあります。何番でしょう~??

少し身近な問題をいろんな分野から抜粋してみましたので、解いてみてください!



見事正解された方には、素敵なプレゼントを~♪(^O^)/





道路斜線

2011年05月20日
PP313.jpg

早いもので、もう5月も終わりに近づいてきました。

2年前に取った一級建築士試験も、今年は残すところあと10週となりました。

この時期になると、「あの頃」をだんだん思い出します。。。


そこで、まだ2年前で試験内容も覚えていることが多いので、自分のための復習も兼ねて、
建築士試験問題の中から、あまり知られていないような建築の知識を載せてみたいと思います。

建築をされている方は知識として。建築が好きな方は雑学として、読んでみてください。



今回は道路斜線。(建築基準法56条)

道路斜線とは、「前面道路の反対側の境界線から、住居系の地域では1.25勾配で、
工業・商業・その他の区域では1.5の勾配で出た線の内側に建築できる」というものです。

これにはいろいろ緩和規定があって、例えば・・・、

・建築物を道路境界線からセットバックしたときは、セットバックした分だけ道路の反対側にプラスされて、道路斜線が発生するというもの。(令130条の12)

・2以上の道路に接している敷地ならば、幅員の最大の道路境界線から、2Aかつ35m以内の部分及び道路中心線から10mを超える範囲は、最大な道路の幅員があるとみなせることができる。(令132条)

・天空率・・・、などなど。


その中で、56条3項と4項の規定を見てみると。。。

住居系の用途地域内で前面道路幅員が12m以上ある場合、前面道路幅員の1.25倍以上の区域は道路斜線の勾配を1.5とする。(3項)

そして4項は、セットバックした場合、セットバックした距離の2倍を加えたものを前面道路として、3項の規定を準用する。

つまり、こういうことになるんですが・・・
無題

こうして比較してみると、3項が有利な部分があったり、4項が有利な部分が出てきたりします。

普段、法解釈するときは『不利な方で』取り扱うことが多いのですが、
この場合はどちらの規定を適用するかは、建築主や設計者が選んでいいんですよね~。

少し不思議な感じがします。。。





液状化現象

2011年03月31日
設計をするとき、初めに、建物が建つ地盤面の高さを決定する必要があります。

道路から地盤をいくら高く設定するか。隣地との高低差は…。など、

そのための高さの基準となる高さとして、ベンチマーク(BM)を設定します。

ある場所から、「地盤面は〇〇cm高くしよう」と、目印にするための場所です。

工事期間中、ずっと目印になっていなければいけないので『動かずに分かりやすい場所』でなければいけません。

BMになるマンホール

このように、通常は道路にあるマンホールを利用します。


しかし、先日の東北地方太平洋沖地震で、千葉県では液状化現象が起きました。

液状化とは、
『地震の際に地下水位の高い砂地盤が、振動により液体状になる現象。
これにより比重の大きい構造物が埋もれ、倒れたり、地中の比重の軽い構造物(下水管等)が
浮き上がったりする。』
Wikipediaより

液状化現象

千葉県の浦安地方は埋め立て地が多いことで、このような現象が起こりやすくなっています。

この建物も、周囲が沈下して建物と大きな段差ができています。


それと、もう一つ驚いたのは、マンホールがものすごく突出していましたね。

液状化により突出したマンホール

地盤の中に含まれる水によって、地面の土は凝縮されて沈下して、

逆に、土管のような軽いものは水の浮力によって押し上げられた結果です。

ひどいところでは大人の身長よりも高く突出したりしていました。


こんなに簡単に地中にある構造物が変形するなんて、自然の力は恐いですね。

建築ツアー

2010年11月24日
山の木々が真っ赤になりました。
 
今日(23日)は、共に一級建築士を目指した仲間たちと、「建築ツアー」と題して、
岡山県備前市にある「閑谷学校」に行ってきました。
 


周囲の山々が見事なまでのコントラストを描き、構内にある「楷の木」の紅葉が楽しみだったのですが・・・
 
見事な枝張りでした。
写真の右上が、それです。
 


見学していると、建物の軒先に、水抜き穴らしきものを発見しました。
瓦の隙間からの浸水を排出して、内部の木材の保護かな・・・と思いました。
 
が、この後行った備前焼の工房の方にお話をお伺いすると、
備前焼というのは熱伝導がいいらしく、この備前焼でできた瓦は内側で
結露が発生しやすい構造らしいのです。
そのため、一応、対策はしているものの、結露の時のための水抜き穴(陶管)らしいです。
 


構内には茶室(黄葉亭)もあって、当時は学生のために憩いの場として使われていたそう。
残念ながら一般開放されていませんでしたが、モミジが色鮮やかでした。
 
 
その後は、閑谷学校の近くにある、「旧大国家住宅」というところに行ってきました。


築250年の建物であり、当時は運送業と酒造業を営む、店舗兼住宅だったそうです。
 


台所にある大きな梁です。
なにか巻かれていますよね??
 
これは、台所で火を使うため、丸太梁の上に竹を並べて縄で編みこみ、
その上から土を塗って、最後は漆喰を塗って仕上げているそうです。
今はハゲてしまって漆喰がわからなかったけど、うまい具合にはがれて
中の竹を見ることができました。
 
 
 
道に志し、徳に拠り、仁に拠り、芸に遊ぶ。
 
次はどこに行こうか・・・!
 

 
 
 
 

◇◆◇◆◇◆◇Comments◇◆◇◆◇◆◇
----------------------------------------------
 
し、いわく・・・・・・・。ミチニココロザシトクニヨリジンヨリゲイニアソブ・・・・・。人として・・・・・って感じ??
それとも芸(教養)ってとこがポイント??
2010/11/26(金) 午後 0:38[ みー ]

----------------------------------------------
 
☆みーさん☆

仕事も大事だし、こうして遊びに行くのも大事だし…みたいな感じかな。
閑谷学校と言えば、孔子ですよね!
2010/11/27(土) 午前 8:39[ かわちゃん ]
 
----------------------------------------------

法42-1-4道路

2010年10月19日
今日は少し、法規のお話を・・・
 
建物を建てるとき、「敷地が道路に接していなければならない」ということが
建築基準法で定められています(43条)。
これは、一般的な「道路」とはちょっと違う扱いで、道路状のものがあるから、
その敷地は道路に面している・・・建物を建ててOK・・・、ではないんですね。
 
建物を建てると、その建物が火事になったりしたときのための緊急車両の通行用や、
その建築主さんが問題なく建物に出入りできるために、建築基準法の中で、
独特に「道路の種別」というものを定めています。(42条)
 
ごくごく一般的にある、幅4m以上の市道等・・・(42条1項1号)、
開発行為や区画整理で作られた道路等・・・(同2号)、
建築基準法ができる前から存在していた道路・・・(同3号)、
2年以内に道路を新しく作る計画のある道路で、行政庁が指定した道路・・・(同4号)、
私道などで、建築物を建てるために行政庁に「位置の指定」を受けた道路・・・(同5号)
 
 
設計の依頼を受けると、一番に役所に調査に行って、道路の種別を確認します。
ほとんどが市道になっていて、「42-1-1」なのですが、今設計している物件が、
初めて「42-1-4」に面していました!
現場は舗装されていない道路で、その場合は事業計画がないから「道路」として
みなしてもらえず、泣く泣く別の道路を使ったりすることが多かったのですが、
今回の場合は、2年以内に事業が執行予定らしく、「接道」することができました!笑
 
設計を始めて何年か経ちますが、新たな出会いでした!
 
 
 
 
 
 

◇◆◇◆◇◆◇Comments◇◆◇◆◇◆◇
----------------------------------------------
 
へー!道路ってそんなにいろいろあるんだねえ・・・。
知らなかった^0^
2010/10/19(火) 午後 0:19[ キティ ]

----------------------------------------------

☆キティさん☆

そうなんですよ!いろいろ、細々と別れてるんです!
それと、道路の幅が狭いと、道路の中心から2mいったところが
自分の敷地の境界線になってしまう(2項道路)という制度も
あるので、気を付けてくださいねー!!
2010/10/19(火) 午後 0:53[ かわちゃん ]

----------------------------------------------

えっ?!
じゃあ、その減った分の土地は誰の物になるんですか??
取られちゃうの?
2010/10/19(火) 午後 1:37[ キティ ]

----------------------------------------------

☆キティさん☆

取られたと言っても、道路として使用するだけなので、
実際には自分の土地のままなんですよ!(^^)
でも、事実上道路となってしまって建物が建てられないので、
その分だけまた税金がかかったり、持っていても無意味になってしまうんですけどね。
自己所有ってことで、誰もその道路を整備してくれないし…。
だからそのときは、無償で市に寄付したりするんですよ。。。
なんか損な法律です…(;一_一)
2010/10/19(火) 午後 4:06[ かわちゃん ]
 
----------------------------------------------

窓ガラスからの熱の侵入を抑えるんだってー!

2010年02月22日




土曜日、事務所で仕事をしていると、めちゃめちゃ久しぶりな人がいらっしゃいました!

中学時代にしてた野球チームの先輩のお父さん!
入って来られたときは、一瞬、誰か分からなかったけど、すぐに思い出せた!

このお父さんは、インテリア屋さんを経営してて、今は先輩も一緒に仕事してるらしいんやけど。
姿を見かけたりすることはあったけど、ゆっくり話するのは10年ぶりくらいで、
急にどうしたんかなと思ったら、営業を兼ねて事務所に来てくれた、とのことでした。


それでその営業ってのが、普通の窓ガラスに透明の塗料を塗るだけで、
窓ガラス面からの断熱効果が倍増するらしい!!
        ※単純に2倍にはなりませんが・・・。
サンプルとして、簡単な実験装置を持ってきてくれましたが、
写真の通り、片方は塗っていない方=49.3℃、もう一方は塗った方=25.1度。
この通りで夏場は熱い太陽光がガラスから侵入してくるのを防ぎ、
冬場は逆に室内の熱気が外部に流入するのを防ぐ効果があるそうです!

そのメカニズムを尋ねてみると、どうも塗料の中に特殊な金属が含まれているようです☆
それって、最近よく使われてきている、LOW?Eガラスと同じような感じですね!
LOW?Eガラスは既製品なので、今から断熱したいとなるとガラスごと交換する必要があるけど、
この塗料は塗るだけなので、安くて済みそうです(^^♪

あ、塗料に金属成分が入っているって言っても、全然、無色透明なので心配無用です!笑

しかもプラスアルファで、その塗料を塗ると、ガラス面に虫が寄ってこないらしい!!
カメムシとかカマキリとか、そんな類の虫を完全にシャットアウトするらしいです!!
だから住宅だけでなく飲食店とかにも、断熱じゃなくそういう意味で効果的かもしれませんね!(^O^)/


こんないい塗料なら、住宅だけでなく車のガラスにも塗ったら効果ありそうと思って聞いてみたら、
車に塗るのは違反らしいんですよ・・・(^_^;)
なんでも、金属成分が、警察のレーダーに反応するとかナントカで・・・。よく分かりませんが。


リフォームするときは、こんな断熱も効果的かも知れませんね!☆☆☆
逆に、断熱ついでにリフォームもしてみるのもいいですね♪(^・^)








◇◆◇◆◇◆◇Comments◇◆◇◆◇◆◇
----------------------------------------------

こんにちは!
そんなすごい塗料があるんですね
虫がよって来ないってことは、人体に影響はないのかな??
例えば、赤ちゃんが窓を舐めるとか…
2010/2/24(水) 午後 0:45[ みー ]

----------------------------------------------

☆みーさん☆

虫を寄せ付けないメカニズムは、塗料の中に入っている金属成分が
人間には見えない乱反射の効果があるから・・・だそうですよ!
とりあえず、なんで寄せ付けないかって話はしたけど、
赤ちゃんが舐める・・・とかの話はしなかったです・・・。(*_*;
でも、一応、ペンキの一種なので大丈夫だと思いますよ!
2010/2/25(木) 午後 1:44[ かわちゃん ]

----------------------------------------------

そうなのか。でも、子供ってガラスに顔べちゃーってくっつけてよく遊んでるよね・・・。心配やわ。
2010/2/26(金) 午後 0:48[ みー ]

----------------------------------------------

☆みーさん☆

そういえば、子供ってそうやって遊んでるかも・・・。

勉強不足ですみません・・・。
また業者さんに聞いておきます!
2010/2/26(金) 午後 6:16[ かわちゃん ]

----------------------------------------------

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。