スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の漢字2011

2011年12月13日
昨日、日本漢字能力検定協会から、「今年の漢字」が発表されました。

今年は、『絆』だそうです。


東日本大震災や台風による大雨被害で、家族や仲間など身近でかけがえのない人との「絆」をあらためて知る。

SNSなどを通じて新たな人との「絆」が生まれ、旧知の人との「絆」が深まった。

ワールドカップで優勝した、なでしこジャパンのチームワークの「絆」。



だそうです。

PP239.jpg


私の「今年の漢字」は、です。

なにかと、いろんなことを始めました。始まりました。


昨年末に第一子が産まれ、父親として今年1年がスタートしました。

建築士試験のアドバイザーとして、教わる側から教える側へ、違った立場で建築士試験へ臨むことになりました。

以前から勉強したいと思っていた、茶道華道の稽古を始めました。

建築士会(龍野支部)に入会しました。

JC(姫路青年会議所)にも来年1月から入会します。(※現在は仮会員)



こんな感じで、今年はたくさんのことを始めました。

会社、友人、家族・・・に支えられて。


来年も突っ走ります!!






みなさんの今年の漢字は、なんでしょう??






スポンサーサイト

たつのde婚活

2011年10月17日
所属する、たつの市商工会青年部では、11月23日婚活事業を開催します。

00000010.jpg


学校をテーマに時間割を設定して、いろいろコミュニケーションをとれるようにします。

体育の時間もあり、軽く体を動かしながらの時間です。


社会の時間は、クロスワードをしながら「たつの」を知っていただくのですが、

クロスワード作成担当になってしまい、作成に四苦八苦しています。。。

キーワードの選び方・組み方が、なかなか難しいです。

でも、いいものができそうなので楽しみにしておいてください!


そして“教室”になる会場はと言うと、学校を思い出せるように

雰囲気や備品にもこだわって進めています!



募集締め切りまであと少ししかありませんが、どしどし応募ください!


【応募用紙】↓↓(拡大表示)
      doc20111017121814.jpg






申込書は、以下のHPからもダウンロードできます↓↓
たつの市商工会のホームページ


虫の音

2011年09月13日
9月12日。十五夜。

姫路城観月会に行ってきました。

IMG_8586.jpg

昨夜一声雁 清風万里秋

まだまだ暑い日が続きますが、一群の雁が渡って行く風景を想像すると、
暑い中にも何かしら秋らしい雰囲気がありますね。


舞台では、古武道やハシゴ獅子、剣詩舞、和太鼓演奏などが催され、
姫路城三の丸広場にビニールシートを引いて、弁当を広げ、盃片手に・・・。

昨年の十五夜は、残念ながら雨でしたが、今年は見事な月を楽しむことができました。


IMG_8596.jpg

お茶もいただきました。


IMG_8627.jpg

お隣の、好古園でも観月会が催され、こちらも和太鼓演奏などがありました。


IMG_8645.jpg

見事な満月でした。



掬水月在手
(水を掬(きく)すれば 月、手にあり)


中秋の名月。
この綺麗な月の光を、手にすくった水に映せば誰にでも月を手にすることができます。
ただ、手に水を掬うことをしらなければ、月を手にすることはできません。

チャンスは誰にでも、気付かないうちに目の前にあって、それに気付くことが大切。
気付いたところで手に取ろうとしなければ、月の光を映し出すこともできません。

今、目の前にあるチャンス。

仕事、恋、出会い・・・。


逃してしまうのはもったいないですよね。





二宮金次郎

2011年09月01日
9月です。

早いもので、もう9月です。


少しずつ暑さも落ち着いてきていますが、それでもまだまだ暑いですね。

夏場は通勤のウォーキングを控えていたのですが、この間、久々に歩きました。

最近は本を読むことがルーティンになっているので、本を読みながら歩いてみました。

いわゆる、二宮金次郎スタイルです。

20110407062759a88.jpg

「この人はえらい人で、家の本屋の手伝いをしながら、その合間合間に大好きな薪を拾いに行ってたんや」

逆です!・・・笑い飯の漫才ネタです。


金次郎さんが読んでいる本が気になっていたのですが、それは「大学」という書で、

「一家仁 一國興仁 一家讓 一國興讓 一人貪戻 一國作亂 其機如此」



らしいです。。。





金次郎さんの真似をして本を読んで歩いてみましたが、危なくなって1ページで読むのをやめました。








今日の現場

2011年08月26日
朝から敷地測量に行ってまいりました。

ここ2~3日、天気が悪く涼しい日が続いていたのに、今日は晴れていい天気です。


今日は、姫路市北西部の、山の麓のお宅です。

周りには田んぼが広がり、敷地も広いです。


測量を始めて、既設の建物の周りを測っていると・・・

CIMG1827.jpg

玄関先の見張り役です。

番犬もしっかり居ました。そして、しっかり吠えられました・・・。







最近読んだ本

2011年08月18日
mzl_pyswrqgb_320x480-75.jpg

噂の、もしドラ

今、映画でもやっていますよね。

読んだことなかったので、買いました。



高校野球の女子マネージャーがドラッカーを読んで甲子園を目指す青春小説。
野球部のマネージャーの川島みなみは、偶然、ドラッカーの『マネジメント』に出会います。
最初は難しくてめげそうになりますが、次第に野球部を強くするのに役立つことに気づきます。
発売からわずか6カ月で100万部を突破した感動の一冊。
9歳から90歳まで幅広い方に読まれています。
家庭、学校、会社、ひとがあつまる組織のすべてで役に立つ本です。

(もしドラ公式サイトより)


何かしようとしたとき、やっているとき、どうすれば目標に近づけるかが分かりやすく書かれています。

分かりやすいうえに、野球ネタなので親近感があり読みやすく、一気に読んでしまいました。









知らなかったぁ…!!

2011年08月02日
みなさん、こんな記事、ご存知でした!?

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110601_449797.html


そうなんです、他社のケータイ端末間でのSMS(ショートメッセージ)の送受信が可能になったそうなんです!


CIMG1610.jpg

さっそく、他社のケータイを持つ友人にメールしてみました。

送れました!!


しかし、SMSは長らく使っていません…。


いちいちアドレスを聞く必要がなくなって便利になりました。

ケータイ会社を気にせず、簡単な伝言をメールできるようになりました!


これからまたいろいろな事業やイベントや秋祭りなどで、連絡することが多くなります。

電話がつながらないときとかに「一言メッセージ」ができるって、便利になりましたね!



でも、これって実は送信料かかってるみたいです…

それは知りませんでした・・・。






ipadの新しい使い方

2011年08月01日
先日、ipad2を購入したことをブログに書きました。

CIMG0821.jpg

その記事は、こ・ち・ら


しかし、なかなか使いこなせずに時は流れて~。。。


とりあえず今は、Photoアルバムとして使っているのが主ですが、

他にはスケジュール管理や、子どものお絵かきアプリが大活躍です。

これには、6歳の甥っ子が大喜び!


しかし、なかなかいいアプリに恵まれずに、宝の持ち腐れ状態です。。。



そこで、先日、知人にskypeを紹介していただきました。

名称未設定 1のコピー

そうです、テレビ電話などが無料でできる、例のやつです!

現場や、書類を映しての打ち合わせなどができて便利になります。

skype名は、kawa3221398


ただ、このipad、3G対応ではないので使える場所が限られていますが。。。


ますますiphoneが欲しくなりました。









婚活中です。

2011年07月27日
私が。。。では、ないです。




たつの市商工会青年部では、昨年、商工会の事業として婚活を企画しました。

その第1回目がすごい反響が良く、今年、第2回目を開催することになりました。

そのための委員会が昨日あり、私も一員として参加してきました。

CIMG1582.jpg
ちなみに昨日は「書記」として、ホワイトボード記入係をしました。



昨年は、室津の名物・牡蠣を使って牡蠣剥き体験をしながらバーベキューをしたり、

室津の海をクルージングしたり、バス移動などがあってあいのりをテーマにしていました。


さてさて今年はどんなイベントが催されることでしょう~☆

部員・委員一同、いろんな案を試行錯誤して、よりよいものを作り上げていっています。

内容も、ほぼ決まりつつありますが・・・。

それはもちろん、まだ内緒です。


とりあえず日にちだけは、11月23日で決定しています。


本気で結婚を考えておられる方、興味がある方、どんどん参加ください!







湯葉!?

2011年07月22日
IMG_2030.jpg

おいしそうな湯葉をいただきました。





・・・ではなく、現在進行中のN様邸で、大工さんがカンナ掛けをした削りクズです。

IMG_2031.jpg

向こうが見えるくらい薄く薄く削ります。

こうすることで、木材の見栄え・肌触りが全く違ってきます。


しかしここまで薄く削れるのは、さすが職人さんですね!


このとき作業をした部材は、天井の大きな見切り材として取り付きました。

白太の綺麗な肌色と、赤み部分の綺麗なピンク色をした木材です。


完成が楽しみです。



 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。